山梨県河口湖観光情報-夏-

2016年8月18日 (木)

吉田の火祭り by レイクヴィラ河口湖

831fuji

今日の河口湖は午前中から気持ちの良い青空でしたが、昼過ぎに一時激しい雨が降りました。

現在は日差しが戻り、雨が降ったので風も涼しくさわやか♪

さて、お盆が過ぎると河口湖周辺は一気に秋の気配が漂い始めます。吹く風が冷たくなってくるのです。

8月26日は「吉田の火祭り」。日本三奇祭に数えられる勇壮で伝統あるお祭りです。

高さ3mもある大松明が市内の道路にいくつもたてられ、一斉に火がともされます。

金鳥居と呼ばれる道路をまたぐ大鳥居から、北口本宮富士浅間神社へ続く道路一帯は火の海と化し、お祭りは夜遅くまで続きます。

富士山の祭神・コノハナサクヤヒメノミコトは炎の中で出産した安産の女神。また富士山が火山であることから、人々の炎に対する畏怖の念がこんなお祭りを生んだのかもしれません。

この吉田の火祭りが過ぎると富士山麓はすっかり秋の空気に包まれます。

ちなみに、吉田の火祭り会場まで、レイクヴィラ河口湖から車で15分。一足伸ばしてみてはいかがでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月15日 (月)

富士山 ガイドウォーク by レイクヴィラ河口湖

0829fuji

明日は送り盆。皆さんお墓参りは済ませましたか?

河口湖では明日灯篭流しが行われます。灯篭流し会場の大石公園にはたくさんのテントが張られ、準備は万端のようです。

様々な思いを込めて湖に浮かべられる灯篭。シルエットの富士山に見守られながら想いを届けてくれるかもしれません。

さて、現在富士山はマイカー規制中ですが、富士山五合目につながる富士スバルライン入口近くに「富士山科学研究所」があります。

県立の施設で、富士山や富士山麓の自然について深く学べる場所です。

その富士山科学研究所でこんなイベントが行われます。

■森のガイドウォーク

場所 富士山科学研究所

予約 10名以上の場合は要予約

料金 無料

富士山の溶岩流の上に立つ研究所敷地には、富士山溶岩丸尾の自然がそのまま残されています。富士山の自然やそこに暮らす動物たちなど、自由研究のヒントもたくさん詰まったガイドウォーク。もちろん、大人の方にも大人気です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

河口湖 灯篭流し by レイクヴィラ河口湖

817asagao

暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続いていますが皆様おかわりなくお過ごしでしょうか?

全国的にも暑い場所として知られる甲府盆地は連日超猛暑日。夜になっても気温が下がらない日が続いていますが、河口湖を含む富士山麓は夕方になると涼しい風が吹き込んできます。

日中も湿度が低いのでカラッとした暑さです。

扇風機もクーラーもつけずに眠れるのが当たり前のような気がしていましたが、この過ごしやすさは河口湖周辺だからなんですね♪

さて、もうすぐお盆。帰省する人もいれば旅行にでかける人もいるはず。涼しい河口湖、ぜひ旅のプランに入れてください♪

お盆最終日の8月16日は河口湖で風情ある灯篭流しが行われます。

■河口湖 灯篭流し

場所 河口湖大石公園

会場 14時~20時(灯篭受付16時~19:30分)

イベント当日、会場内「灯籠受付テント」でお申込むと、ご自身で灯籠を湖面に流すことができます。

灯籠には心を運びたいご先祖や大切な方に向けたメッセージを自由に書くことが出来ます。

灯籠のお申込は無料です。

河口湖の水面を灯籠の灯りで照らし、ご先祖さまや大切な方々への思いを馳せる夕べをお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月31日 (日)

河口湖周辺 果物狩り by レイクヴィラ河口湖

梅雨がすっきりあけた昨日、河口湖も気温がグーンとあがりました!

でも、夕方4時頃になると涼しい風が心地よく吹いてきて、クーラーも扇風機もいらない状態に♪

もちろん、クーラーつけっぱなしで寝る、なんてこともありません。河口湖はこの時期でも夜冷えるので、薄手の羽織ものを一枚持参したほうが無難です。

夏の夜の富士山は山小屋の明かりがキラキラ輝いて、とってもきれい。藍色の夜空に星を従えてくっきり浮かび上がる富士山、昼間と違う神秘的な美しさです。

夏の河口湖、ぜひ一度お越しください。

さて、山梨県はフルーツ王国です。モモやブドウなどで有名なのは山梨県の国中地方と呼ばれる甲府盆地一帯ですが、河口湖周辺でも寒さに強い果物が盛んに栽培されています。

真夏のこの時期に楽しめるフルーツ狩りは貴重ですので、機会があったら立ち寄ってみてはいかがでしょう。

■鳴沢村ブルーベリー狩り

除草剤・消毒剤を全く使用していない完全無農薬栽培の大粒ブルーベリー。標高1000mの高地だからこそこの時期楽しめます。レイクヴィラ河口湖から車で25分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月26日 (火)

100回記念 河口湖・湖上祭 by レイクヴィラ河口湖

猛暑から遠のいているここ数日の河口湖。涼しくてとっても過ごしやすいのですが、ちょっと夏らしい暑さも欲しいこの頃・・・。

庭の百日紅が咲き始め、河口湖も夏本番。例年より一週間ほど早く開花した今年の百日紅。季節が少しだけ速足なのかな?と感じます。

ともあれ、遅れている関東の梅雨明けも間近だと思うので、ここ数日の過ごしやすさをありがたく感じなければ!

あっという間に過ぎゆく7月。
8月に入れば河口湖・湖上祭もすぐです!

今年は湖上祭がはじまってから100年目のアニバーサリー♪
みなさん、ぜひ素晴らしい花火を見に来てくださいね!

■河口湖湖上祭100回記念企画

8月4日(木)

19:00~19:50 よさこいソーラン踊り
 20:00~20:20 前夜祭打上げ花火

8月5日(金)

 8:00 祝砲打ち上げ
 13:00~19:00(予定) 湖上祭特別ライブ
 19:30~21:00 大・花火大会

100年目を記念して、今年の湖上際はスペシャルイベントが盛りだくさんです!
ライブやビアガーデン、富士山・河口湖音楽祭とのコラボなど、様々なイベントが目白押しです。

ぜひ夏の富士山と花火を一緒にお楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

富士山とお花畑 by レイクヴィラ河口湖

829fuji

少し肌寒い河口湖。今日は20度しかありません。Tシャツ一枚ではちょっと厳しいですね(笑)

さて、猛暑が一休みしているのは今日までの様子。明日からはまた気温の高い夏らしい天候が戻ってくるみたいです。暑すぎるのはキツイですが、暑くないと夏っぽくない。

夏には夏の楽しみ方、ということで、富士山かき氷を作って食べました。

頂上の雪は練乳をたっぷりかけて、裾野の青はもちろんブルーハワイシロップ。

見た目も涼しく甘くておいしい夏のおやつです。皆さんも作ってみてくださいね。

さて、富士北麓・高原の夏を満喫できる絶景イベントのお知らせです。

■夏の清風

場所:花の都公園(レイクヴィラ河口湖から車で25分)
期間:平成28年7月16日(土)~8月31日(水)

■ イベント予定

◆100万本の百日草畑
  7月中旬~10月上旬

 ◆株数日本一!サンパチェンス エコガーデン
  7月中旬~10月上旬

 ◆清流の里 アナベル(アジサイ)
  7月中旬~8月中旬

 ◆夏休みホームワークスタジオ
 8月6日(土)~20日(土)

 ◆とうもろこし摘み取り体験
 8月上旬~9月中旬

 ◆百日草摘み取り体験
 8月上旬~9月中旬

 ◆15万本のヒマワリ畑
 8月中旬~8月下旬

 ◆とうもろこし畑迷路・ヒマワリ畑迷路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

道の駅なるさわ 収穫祭 by レイクヴィラ河口湖

812fuji

どうやら梅雨明けを迎えた河口湖。

薄曇りの一日でしたが、まずまずの天気でした。現在は涼しい風が窓から吹き込んできます。扇風機もクーラーも必要ありません♪

これから約一か月、富士北麓に本格的で短い夏が来ます。ピンと来ないかもしれませんが、河口湖の夏は本当に短いんです。お盆が過ぎると風がとたんに変わります。心地よい秋風になるんです。

8月26日・27は吉田の火祭り・ススキ祭りです。吉田の火祭りは富士山の山じまいを告げるお祭りですが、同時に、富士北麓に秋の到来を告げる祭りでもあります。

北口本宮富士浅間神社を出発した神輿が富士吉田市内に一泊し、27日に再び神社へ戻るお祭り。

27日に神社に戻るとき、神輿を囲む人たちはススキを手にし、その行幸を見守ります。

ススキは秋を代表する植物ですよね。

まさに富士北麓に秋を告げるお祭り。

富士北麓の夏はあとひと月。
短い夏だからこそ大事に満喫しようと思っています。

さて、秋の前に、夏の味覚を味わうこんな人気イベントがあります。

■なるさわ収穫祭

河口湖の隣、レイクヴィラ河口湖から車で15分ほどの場所にある「道の駅なるさわ」で毎年この時期行われる収穫祭り。

おいしい高原野菜で知られる鳴沢村で採れた、新鮮なとうもろこし・トマト・きゅうりなどが無料で食べられ、購入できるイベントです。人気のイベントなので売り切れ必須。お早目に足を運んでくださいね。

平成28年7月30日(土)~31日(日)
AM10:00~PM3:00

試食は無くなり次第終了します。ご注意を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

富士急ハイランド 新 絶叫マシーン by レイクヴィラ河口湖

0722fuji

今日はお天気に恵まれた河口湖。少し蒸し暑いです。

とは言え、さきほどから日暮が盛んに鳴き始めました。日暮は気温が下がったのを敏感に察知します。心地よい風が窓から吹き込むようになったので、夕立がくるのかもしれません。

河口湖ハーブフェスティバル第二会場・大石公園のハーブフェスティバルもいよいよフィナーレです。

かぐわしく香っていたラベンダーは花殻ばかりとなりました。また来年に向けて花たちは準備を始めます。

いよいよ本格的な観光シーズンを迎える河口湖。夏休み前だというのに河口湖駅周辺は大変にぎやかです。

国籍問わず大勢のお客様が楽しげに歩いています。河口湖は真夏でも比較的涼しいので、徒歩旅行もいいですね。

リゾートいっぱいの河口湖。みなさんも是非いらしてください♪

さて、絶叫マシーンで知られる富士急ハイランドで期間限定の絶叫マシーン&New絶叫マシーンが登場です。

■高飛車特別営業「飛車飛車(ビシャビシャ)」

通常の高飛車だけでもかなりヒンヤリ(管理人は血の気がうせます)なのに、今年は最大高30mの水が発射されるウォーターキャノンやミストの演出が加わり、ビシャビシャになっちゃうかも!?の夏バージョン「高飛車」です。

■New絶叫マシーン 「テンテコマイ」

実に五年ぶりの新しい絶叫アトラクションです。どんな絶叫しちゃうかは乗った人にしかワカラナイ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

富士山 洞窟探検 by レイクヴィラ河口湖

0726katatumuri_2

今日の河口湖。午前中は薄曇りで日がさすこともありましたが、正午ごろから突然の激しい雨。

雨は現在も強くなったり弱くなったりを繰り返しながら降っています。


雨が降ったので気温はぐっと下がりました。今は22°ぐらいではないでしょうか。

でも湿度は高い!

現在湿度87%です。

この湿度は河口湖にしては珍しいです。ここは高原なので空気はいつもカラッとしています。年に数日こういう日がありますが、今日は特に高いです。

でも気温が低めなので、それほどムシムシ感がなくて助かります。

湿度が高くて雨模様の日はなんとなく気分も沈みますが、植物たちにとっては恵みの雨。

猛暑が続いていた時にはぐったりしていたアジサイも、生き生き輝いて見えます。人間だけじゃなく、猛暑は植物たちにとってもキツイんでしょうね。

さて、もうすぐ梅雨明けの時期ですが、梅雨が明けたら猛烈に暑い夏が来そうな今年。

こんな場所で涼んではいかがでしょう?


富士の裾野で洞窟探検

富士山の裾野は大昔、噴火した富士山の溶岩流によって形作られました。用談の台地にはたくさんの洞窟が点在しています。中でも天然記念物に指定されている「富岳風穴」「鳴沢氷穴」はとても大きく、冷蔵庫がなかった時代は養蚕に使う蚕の卵の貯蔵庫として地元の人たちに利用されてきました。

冷蔵庫代わりに使われていただけあって、中はとってもヒンヤリです。入洞する時は上着を持ち込まないとちょっと厳しい!

外気温が30度以上あっても、洞窟の中はヒンヤリ・・・

このギャップは体験してみないと実感できません。

二つの洞窟は観光洞窟として中に入ることが出来るので、この夏ぜひ体験してみてください♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

富士山世界遺産センター

猛暑も小休止な週末。

今日は朝から強い雨が降っていましたが、10時頃には小降りになって、その後は曇り空。
小雨が混じることもありましたが、散歩にはちょうどいい天気でした。

河口湖ハーブフェスティバルの第一会場・八木崎公園のイベントは明日7/10日で終わり。

街路樹と一緒に植えられたラベンダーも、穂狩りの時期になりました。

でも、大石公園会場のハーブフェスティバルは7/18日までやってます。八木崎公園より小規模ですが、ラベンダーと富士山と河口湖を一枚の写真に収めるなら大石公園が最高です。

大石公園のラベンダー、まだまだ見頃です。ぜひ足をお運びください♪

さて、6月にオープンしたばかりの山梨県立 富士山世界遺産センター。

今年は申年ですよね。どうやら申年に合わせてオープンしたみたいなんですが、どうして申年だと思います?

富士山は山岳信仰の深い山です。多くの信者が関東一円や関西からも訪れました。この世の極楽浄土である富士山の頂上を目指して登山したわけですが、特に申年には、いつもより多くの人たちが上ったそうです。

申年に何か意味があったのでしょうか。

そんな富士山の信仰文化に触れることができる「富士山世界遺産センター」。
8月22までこんな企画があります。

■「冨士北麓参詣曼荼羅」の原画初公開

場所 富士山世界遺産センター
期間 6月22日(火)~8月22日(月)
【休館日】第4火曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧