« 富士山の巡礼路を知る by レイクヴィラ河口湖 | トップページ

2017年1月31日 (火)

本場ウィーンの芸術に触れる by レイクヴィラ河口湖

200130430fuji

今日で一月も終わり。

2月は一年で一番寒い月ですが、すぐそこに春を控えているんだなぁ・・・と感じられる楽しい月でもあります。

先日、夕方窓の外に目をやると、まだ薄明るい青空に富士山が浮かんで見えました。

ひと月程前ならこの時間は真っ暗だったなぁ・・・と思い起こし、冬至を過ぎてたった一ヶ月で一時間近く日が延びることに驚きました。

人間社会ばかりに気をとられていると、自然の営みを忘れてしまいます。

たまにはゆっくり、外を眺めるのもいいものです。

さて、ゆっくり過ごすひとときに、本場ウィーンの音色は如何でしょう?

オーストリア文化フォーラム

世界的な音楽の殿堂ウィーン楽友協会、カーネギーホールや、サンクトペテルスブルク、 エルミタージュ劇場で演奏するなど世界的に活躍するサクソフォーンとアコーディオンによるユニークなデュオが、富士山の麓 河口湖で冬の湖畔を音楽で彩ります。

出演

ミヒャエル・クノート (サクソフォーン)

ボグダン・ラケティク(アコーディオン)

|

« 富士山の巡礼路を知る by レイクヴィラ河口湖 | トップページ

山梨県河口湖観光情報-冬-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121278/69434843

この記事へのトラックバック一覧です: 本場ウィーンの芸術に触れる by レイクヴィラ河口湖:

« 富士山の巡礼路を知る by レイクヴィラ河口湖 | トップページ